頭部(耳以外)のツボ特集!それぞれの場所と効果まとめ

はじめに

身体の不調を感じたときに手軽にケアできるのが、ツボのメリットです。

全身のあらゆる部分にツボが存在しますが、頭部には優れたツボがいくつも存在します。

頭部(耳以外)のツボの場所と得られる効果を知って、気になるときに刺激して健康に役立ててみましょう。

百会

百会はとても有名なツボです。両耳と鼻のラインが交わる部分に存在します。

頭の最も高い位置にあると覚えておくと簡単です。

百会は血液が集中する場所だと伝えられており、

ここを押してあげることで全身の血液の流れが改善して健康効果を高められます。

頭痛や眼精疲労、肌荒れに肩凝りなど、あらゆる不調の改善に役立ちます。

指の腹で円を描く感じで優しく押します。

押しすぎは良くないため、1分くらいに留めるのがおすすめです。

太陽

太陽もよく知られる頭部(耳以外)のツボです。

眉毛外側の先端部分と、こめかみの間付近にあります。

目の不調に有効で、老眼や眼精疲労、ドライアイなどの症状を防止したり、和らげてくれます。

頭痛や片頭痛、顔面神経痛の緩和にも役立つ、優れた作用を持ちます。

両手の親指の腹で左右にあるツボを30回くらい押してあげます。

痛気持ちいいくらいに押して構いません。

率谷

率谷というツボは、頭痛に対して効果を発揮してくれます。

耳の上端から頭頂部に向かって、指2本分ほど移動した場所にあります。

頭痛の中でも特に偏頭痛への有効性を持っています。

めまいや吐き気などの緩和にも使えます。

リフトアップ効果が期待できますので、エイジングケアをしたい人におすすめのツボです。

押すときには髪の毛をかき分けるようにし、地肌に直接指が触れるのが理想的です。

頭皮を動かしながら頭頂部や後頭部方向へずらして刺激します。

後頂

後頂は、百会から指1~2本くらい後頭部側に移動した場所にあります。

めまいや立ちくらみが気になる人にとって、おすすめのツボです。

生理痛、生理不順といった女性特有の症状にも効果があります。

指で押すだけですが、不快な症状が出る前に押しても構いません。